訪問者数:

訃報2023/08/12 13:00



6月6日(日)18時27分(死亡診断書は21:15)我が家のじーちゃんが私達が思っていたより、あっという間に逝ってしまった。

指定難病の進行性核上性麻痺と闘いながら、全身が動かなくなり、ミキサー食も水分も取る事が出来なくなり、とうとう力尽きて息を引き取りました。


親父よ!

苦しかったな!

辛かったな!

良く頑張ったな!

でも、ばーちゃんや我々家族6人全員が見守る中で逝く事が出来た事は少しでも救いになったんじゃないか?

葬儀も親しい人達に来て頂いたから寂しい思いをしなかっただろう?

今まで俺の親父を務めるのは大変だったろう?

たくさん迷惑を掛けたな!

今まで本当にありがとう!

お疲れ様!

ゆっくり休んでな!

また会おうな!親父!


【後記】
父の葬儀に参列して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

訃報2021/04/02 16:15

4月1日早朝、私が子供のころ大変お世話になった叔父さんが他界された。

享年90歳。

私の小学生時代の夏休みの半分は、湘南海岸が目と鼻の先にある平塚の家に泊まり込んで、宿題なんざせずに日焼けで真っ黒になるまで、叔父さんの息子… 従兄弟2人と『ラッキー』という雄犬の4人で遊んでいたものだ

そして従兄弟達も残りの半分は我が家で過ごしていた。

なので、この2人は従兄弟というより兄弟同然だ。

また、私の車好きは平塚の叔父さんの影響も大だ。

私の父は運転免許を持っていないので、もちろん我が家には自家用車が無かった。

そんなある日、叔父さんが自家用車(トヨタ カローラ30)を購入して沢山ドライブに連れて行ってくれたのだ。

もちろん、千葉の我が家と平塚の送り迎えはカローラ30だ。

それを体験していた私は「俺も18歳になったら直ぐに免許を取って車を買うぞ!」と心に決めていた。


… 想い出は尽きない。

そんな叔父さんの葬儀はコロナ禍て執り行う事になるので家族葬となる。

私ですら参列する事が出来ない。

叔父さんの骨を拾ってあげる事が出来ないなんて… 。

悔しい… 。

コロナウイルスが心底憎い。

このブログを書いている今でも涙が出てくる。

葬儀当日は、同時刻に千葉から手を合わせて叔父さんが旅立つのを見送ってあげよう。



平塚の叔父さん!

ありがとねー!

そして90年もお疲れ様でした!

これからは天国で家族を見守ってあげてください!

叔父さん!安らかに眠ってください!

ご冥福をお祈りいたします。



.

訃報2019/09/21 22:15

私の会社人生の中で最強の敵であり最大の恩人であるM氏が他界した。


一報を受けた時、なぜか涙が出てきた。


まだ早いわー!



お疲れ様でした。安らかにお眠りください。



.

健康第一2017/03/28 17:00

昨日~今日と、我が社の社長の実兄のお葬式だった。

私は、二日間とも受付と車(自家用車)出しを頼まれた。

公私でお世話になっている社長だが、お兄さんにお会いした事はなかった。

全身に癌が転移していて、年(今年)を超すのは難しいと医者に言われた翌々日に亡くなったそうだ。

今年還暦を迎えるという若さだった。

社長も癌の手術をしているし、そういう家系だから健康には十分留意して欲しい。

私も昨年から本格的な人間ドックを受け始めた。

今のところ異常なしなので、このまま健康には十分気を使っていきたいと思う。

訃 報2015/06/26 09:05

昨日の朝、母から伯父さん(父の義兄)が亡くなったと知らされた。

葬儀日程は、今夜が通夜、明日が告別式と急な話になった。

さすがに今日の夜は外せない仕事が入っているので、日中は仕事を忌引きで休み、歩けない父を車で葬儀場まで送り届け、お線香をあげて、その足で仕事に向かう事にした。

帰りは、うちの奥さんが仕事を早退して、車を運転してくれる。

明日土曜日は、忌引きで休みなので、告別式に出席する事ができる。



他界された伯父さんとは、最近ではあまりお付き合いはなかったが、子供の頃(小学校に上がる前か低学年の頃かな~... )よ~くパチンコに連れていってもらったものだ (^_^;)

まだ、椅子など無く指でパチンコ玉を台に入れて指で弾いていたころだ。

店内は軍艦マーチが流れていたことを覚えている。

酒が好きで、伯母さんと仲よく酒を飲んでいた。

私も大人になり、一緒に酒を飲んだ事があるが、カラオケが好きで明るくて楽しい酒飲みだった。

子供のころに先立った息子と、天国で積もる話でもしているのだろう。

どうか安らかにお眠りください。

長い間、ほんとうにお疲れさまでした。