訪問者数:

ふるさと納税 定番返礼品2019/11/02 15:20





今年のふるさと納税の返礼品が続々と届いているが、返礼品の中でも一番無難なお米が福井県坂井市から届いた。

先日スーパーで買った米が残っているので、それが終了してからこの米を食してみよう。

感動するお米でありますように!



救援物資2019/09/16 23:25

15日夜半から16日にかけて、また大雨の予報が出た千葉県... 。

14日の夕方に急きょ救援物資の仕事依頼がきた。

連休中全てのスケジュールをキャンセルして、15日と16日の両日仕事をしてきた。

私も千葉県民として少しはお役に立てただろうか... 。



.

10年目のMRI検査2017/07/03 22:47



あれから、10年が経ったんだな〜... 。

うちの奧さんの頭の中の髄膜腫が見つかってから... 。



忘れもしない、あの日のこと。

会社で私の携帯電話がなり、病院に行っていた奥さんから衝撃的な話をされたこと。

最初に行った病院で、某大学病院の脳神経外科の教授を紹介されたこと。

病気の事を考えて涙を流したこと。

14時間25分にも及んだ手術のこと。

奥さんのお母さんや兄妹の皆さんに支えてもらったこと。

いろいろありましたが、本日10年目のMRI検査を受けてきました。


結果は、腫瘍の再発は無し!


血管も綺麗だし、他の脳に関する病気の心配は全く無い... と心強いお言葉を頂戴したそうです。

本当に良かった... 良かった。

当時、うちの奥さんに対して経蝶形骨洞手術をする事を反対した先生もいたそうだが、奥さんの主治医は笑いながらですが、自らを「神の手ですから」と言うだけあり反対を押し切って手術をしてくださった。

しかし、その先生も定年退職されて、すでに他の病院へ移られている。

私たち夫婦は、その先生に心から感謝しております。

奥さんの命の恩人ですから。

本当にありがとうございました。




熊本支援、初めの一歩。2016/04/24 22:51


我が家が選択した初めの一歩は、ふるさと納税を活用した熊本県への見舞金だ。

ふるさと納税と言っても、災害支援が目的の場合は返礼品が無いので完全な見舞金となる。

昨年9月の鬼怒川決壊による大水害に被災した茨城県堺町が『ふるさとチョイス』で呼びかけたのを目にした。

それによると、被災地以外の自治体が受け付けて、被災自治体に寄付金を送ることができ、その受け付けた自治体が受領証明書発行などを代行するため、被災自治体の事務作業の負担軽減につながるという。

ならば如何わしい募金に協力するよりも、こちらの方が安心だと思い家内と2人で1万円をネットで申し込んだ。

先ずは、直ぐにできる事から初めていこう! と思う。